体の冷えはなぜ起こる?

体が冷えて震える女性カラダのできごと

私たちの体はなぜ冷えるのでしょうか?

また、冷える原因は何なのか?

考えてみたことはありますか?

 

私自身もあまり考えたことも

なかったので調べてみようと

思いました。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

『冷え』ってなんなのでしょう?

寒い季節の冬。

冷たい水で手を洗ったり

するだけで指先が冷たくなる。

 

でも、寒い季節は気温が低いし

冷たい水なのだから

仕方がないよねって

・・・そう思うのは当たり前ですよね。

 

『冷え』というのは東洋医学の

考えからきていて、血流が悪く

なったり代謝の低下で熱を発生

しにくくなることをいいます。

 

もっと簡単に言うと、

『冷え』=『血の巡りが良くない状態』

なのです。

 

血管の中でドロドロ状態の図

 

人の体は血液が全身を流れていて

酸素や栄養分を運んでいます。

 

運ばれた酸素や栄養分がエネルギーと

なり、そのエネルギーによって体の

各細胞や器官が働いて熱が生産されます。

また、不要になった老廃物も

血液が運んでくれます。

 

しかし、血の巡りが悪くなると

酸素も栄養分も届きにくくなり

エネルギーもダウン

 

・・・結果、細胞や器官は

働かなくなり熱を生み出すことが

できなくなってしまい

体温が低下します。

 

体内の老廃物も運び出せなく

なるので血管内に老廃物はたまり

血管も固くなって詰まりやすく

なり、血行不良となります。

 

こういった流れで、

『冷え』というものが起こるのです。

 

冷えた体は不調を感じるように

 

そして冷えた体は病気を

ひき起こしたり、だるいとか

自覚症状を感じて不調を

感じる体になってしまいます。

 

体温の低いことが自分の体に

とって良くない状態であること

って思いもしませんでした。

 

血行不良のコトを東洋医学の

世界では、お血(おけつ)と

呼ぶのだそうですが、私も昔、

鍼灸治療の時に先生に

「お血体質になってますね~」

と言われました。

 

※お血の「お」の漢字は本当は

病だれに於なのですが、

機種依存文字なので

ひらがなにしております。

 

冷えた体は病気になるしかないの?

では、体温が低いことで

いつも体の不調を感じたり、

もう病気になってしまってたら

どうにもならないのでしょうか?

 

ほとんどが生活習慣から冷えを

生み出しているので生活習慣を

あらためて基本的に体を温める

方法を実践していくことで

良くなっていくと言われており、

「冷え」は治すことができると

言われるお医者さんも

いらっしゃるようです。

 

よかった~。ちょっと安心ですよね。

 

私も現在、立派な病名がつく

病気になってしまっています。

 

病院も少し遠くにあり、

最近投薬治療が再開になってしまった

ので治療代も交通費もかかるし、

体の不調や痛みもツライ。

 

そう思ったのもあり『冷え』

について調べ始め、お血体質も

改善したいと思いました。

 

これから、冷えた体を改善する

方法を探っていこうと思います。

 

いろんなコトを見たり、聞いたり、

新たに発見。知識をひとつ

レベルアップできました

(σ^-^)σ━☆゚.*・。゚

 

最後まで読んで下さって

ありがとうございました。

 

コメント